◇◆ アーユルヴェーダと現代社会 ◆◇



先日アーユルヴェーによるドーシャ(体質)チェックしてみました音譜


・・・といっても、とても簡易的なものあせる


なので結果は実際皆さんご自身で感じている体質とは多少

違っていたかもしれませんねにこあせる


ですが、これもヨガでは「自身を知る」上でとても大切なものドキドキ

だったりしますそうだ!

そもそもアーユルヴェーダって何はてなマークインド式マッサージ??
と考えていた方も多かったですね。
日本では、リラックスマッサージのイメージ(頭にオイルをたらす・・)が
一般的かもしれませんね。



J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-shirodara






(↑こんな感じ)

確かにそれもありますが、浄化法としてのほんの一部分ですそうだ!

アーユルヴェーダの歴史は古く、5000年前の古代インドから
伝えられてきた伝統医学であり、個人が本来持っている体質、

年齢に合った生活を送ることの重要性を説いています本キラキラ



またそのような生活を送ることで、体は自然治癒力クローバー

ホメオスターシス(生命恒常性)てんびん座を発揮し、

生体の内部や外部の環境が変化しても、

その生体の状態が一定に保たれるとされますキラキラ


またアーユルヴェーダでは、この世の物(宇宙全体含めUFO
全ては5つの元素「空」 「風」 「火」 「水」 「地」から
成り立っていると考えられております

J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-panchamahabuta

そしてドーシャ(体質/本質)は、これら5大元素のうちの
「空」 「風」からなる 「ヴァータ」 「火」 「水」からなる 「ピッタ」 、
「水」 「地」からなる 「カパ」 の3つあり、一年を通した季節ごとや

一日を通した時間帯、また一生を通して年代別に変化をもたらしますベル

J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-timedosha

J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-panchamahabuta2










「ヴァータ」の特徴は、

 軽、早、乾、冷、肌が乾燥、やせている。冷え性。おしゃべり。

「ピッタ」は、

 鋭、熱、情熱的、柔軟な体、完壁主義、頭の回転が速い、怒りっぽい。

「カパ」は、

 鈍、遅、冷、安定、骨太、体力・持久力ある、太りやすい、汗かき、頑固。

などの性質を持ちます。
(ここでは一部のみ紹介させていただきます。他にもあります!)

そして体調が崩れる時は、環境クローバーや行動走る人、食べ物ナイフとフォークなどで
自身のドーシャ(体質)がアンバランスになることだそうですしょぼん

それらを知る事により、自身の体質や季節、時間帯などを上手く
コントロールし、過ごすことでバランスを保てると考えられていますニコニコ音譜

また、不調の原因は身体に溜まったアーマ(毒素・未消化物)叫びによる
ものであるとされ、滞り(詰まり)を取り除くための方法として、
様々な浄化法を用いたり、ヨガにより身体を動かしたりヨガ
心身の「詰まりを取り除く」キラキラ意味合いで、インドでは王様
昔から治療で用いられていますそうだ!キラキラ


現代で言う、デトックスですねみずがめ座キラキラ


現代社会は、きっと人間の進化により便利な物、情報、選択肢があふれ、

取り込むだけ取り込んでも、消化しきれず、身体で言えば太ったりブタ

便秘になったりうんちあせる
パソコンで言うと動作がゆっくりになったりフリーズしたりパソコン
スマホでいうとすぐに電池がなくなったり。。。ロボット
そんなふうに、心身にも「滞り」が不調として顕れますあせる




なので、滞りを取り除き、良い物を取りいれ、不調や病気に
ならないよう、予防していく医学
とも言われますベル

最近日本でも、アーユルヴェーダのクリニックで浄化法みずがめ座薬草クローバー
を用いたトリートメントを行う場所もあったり、産婦人科など黄色い花
も知識を取り入れはじめておりますそうだ!




またアーユルヴェーダによる、本質と特徴を少しでも知ることで、
身近な人や、友人の中にその特徴にあてはまるなーにひひと思った
人はいませんでしたかはてなマーク


例えば「あの人は仕事が遅い、マイペースだ!」と思うとイライラしたりむっ
ついストレスを感じたりしたのが「カパ体質なのか!」と気付き目ひらめき電球

いままで理解できなかった相手のことが理解できたり、許せたりキリスト教キラキラ
するきっかけになりませんかはてなマーク



ちなみに環境の持つエネルギーとして、都会のアスファルト土地の
エネルギーを覆い隠し、不安な気持ちになりやすく、忍耐力にも欠ける
とされ、人が多い電車の中では蒸し暑く「火」「水」の性質が強く
イライラとした気持ちが交差しやすくなる、とも言われますメラメラ



都会では人が多くても孤独しょぼんを感じたり、人が多い出勤時の電車の中で
言い争いしている人たち、多いですよねかおあせる




いわゆるそう言う人たちや物・事ともバランスをとる智慧
アーユルヴェーダでは教えてくれます本キラキラ



しかし・・・感じた方もいたようですが、なぜ5000年も前から
伝承されてきた人類の智慧が今現代に活かされていないのかショック!汗




きっと現代社会の「便利」「時短」スマートキラキラとされる中
あふれた選択肢、物、人、情報とスピードに埋もれてしまった

のかもしれませんねモグラ

しかし、それらに翻弄されず、ブレない自身の本質をキープキラキラしつつ、

日常生活でコントロールする術を、昔の智慧から学び、
現代社会を上手く、過ごしていきたいものですね虹