◇◆ 自分の中の問いかけ ◆◇


皆さんは本読みますか?   
私は本屋へ行って選ぶというより
本とはいつも出会いのように
必要な時に必要な情報がやってきます。
「やってくる」というのは情報が書かれてある本を
人から紹介されたり、プレゼントされたり
その時学んだヨガの経典の一節であったり…
とりわけヨガの経典などは
まだ日本語解釈でさえ専門的用語も多く
出会った当初は本の内容すら解らなかったのですが
学びを深め、現代合わせた解釈で説いている
諸先輩方のおかげもあり
私たちが「今に在る」という現実や理由について
学ぶたびに自身の人生を振り返り
色々なことに気付かされます。
現代にも深く影響を与えて続けている
有名心理学者達の言葉や
偉人と呼ばれる宗教家や政治家の言葉も
何気なく生活している日々に気づきを与え
より意識的にし、活力を与えてくれる
源にもなります。
また日々いかに私たちは無意識に日常を
過ごし、淡々と時間を過ごしているかを
気づかせてくれます。
本や情報は今やネットでも手軽に手に入り
その時必要のないものまで溢れています。
またその時難しかったり理解できない内容や
興味がなくても知らなければならない状況では
情報としてしか頭に入ってきません。
しかし過去では理解できなかったことも
同じ本や情報に数年後また出会ったとき
その意味を理解できる瞬間が訪れます。
親や先生に言われていた言葉が後々になり
理解できる時もあります。
きっと過去からそれまでの間にその言葉や内容を
理解できるほどの経験をしたのかもしれません。
ですから情報や言葉だけを本やネットから得て
あたかも自分の経験としてしまうのではなく
また答え探しに日常を変えてしまうのでもなく
変わらない日常をただ繰り返しているだけでも
その中に自分が問いかけた答えも色々な形で
いつか答えがやってくるのだと思います。
自分に必要な情報は、自分を信じて今できる事を精一杯する事で
いつか必ずやってくるのだと思います。
一見、無関係と考えがちな日常も、気づいていないだけで
普段探している疑問の答えは、既にあるのかもしれません。