◇◆ 花が咲き 実を結ぶ ◆◇


ソチオリンピックが終わり、TVもまだ帰国した選手の今後の動向など、関連した話題が続いてますねテレビ


様々な競技を通じ、沢山の感動や歓喜を感じましたニコニコキラキラ



その一方で個人的に、今回ほど「期待感」に恐怖を感じたことはありませんでした。なかなか「期待」通りにメダルが取れない時期の雰囲気とか(^^;
なぜか怖いなーと感じてしまいました(笑)


しかしその「期待」に勝る選手たちの「覚悟」や「やり遂げる」姿勢も素晴らしいと感じました合格

また選手たちの努力や積み上げてきたことの集大成を同じ瞬間に感じ、共感できるというこの機会は、私たちにパワーを与えてくれます筋肉
日常の生活を振り返り「自分も頑張ろう」という気持ちにさえもなりますキラキラ

さて、少し前置きが長くなってしまいましたが f^_^;)


今回は私たちが日頃、心の奥底にある「目標」「思い」

についてどのように向き合って過ごしているか、

また過ごし方について書こうと思いますメモ



私たちは、仕事や将来を決めるとき「こうなりたい」

「ああしたい」など経験や理想に基づいて

決めて、行動を起こすと思います走る人



そして、最初は初々しく「頑張るぞ」と思うものの
日々の様々な感情と絡み合い、嫌われないよう

孤立しないよう、立ち振る舞い

「それが社会だ」と言い訳をしながら、平均点で過ごす・・・


そんな日々の繰り返しに無意味、無価値を感じたり、

似たような失敗や指摘を受けたり・・
周りがうまく回っているのに自分だけなんだか不満。。。むっ
こんなんでいいの?と葛藤していたりしませんかショック!

当初の志キラキラとやらがどこかに忘れ去られて

埃をかぶっていませんかはてなマーク


自分の心の根底にあるものプレゼント


「志」でも「目標」でも「理想の人間性」でも

その根底にある、無意識に大切にしている「譲れないもの」
そことズレがあると、無意識下でストレス

積み重なっていくそうですハートブレイク



面白いことに、私たちは身体を動かさず、ぼーっとしても
頭は何かが思い浮かんだり、空想したり、考えることを止めず
絶えず思考や心は、過去に未来にと、何次元でも自由自在に飛び回りますロケット



例えば、飛ばして遊ぶ奴凧のように、少しの風で思いもしない場所に飛んで行ったり、いろんな凧(=思考としての例え)糸(=感情)が絡み合い、お互いの重みで低く飛んだり、落ちていったり。。。

tako1

近づいてきた他の凧と絡み合わないよう、またどこか飛んで行ってしまわないよう、自分でその糸をコントロールしないと、ほぼ「思った通り」には、飛んでいてはくれません奴凧



その思考は行動パターンにも現れますひらめき電球



例えば、大掃除や引っ越しの準備をしていたときに
懐かしいアルバムや思い出の品なんて出てきたら、
一枚一枚写真を眺めたり、物を見つめ、その時の思い出や
感情に浸り、気付いたら片付いていない・・・叫び


なんてことも。

あれもしなきゃ、これもしなきゃと考え「やることリスト」を
作っているだけメモ
時間が経ったり時計


ずーっと嫌なことが頭にあると、感情も晴れないままプンプン
目の前の物事にその感情のまま向き合ってしまいパンチ!
人間関係に失敗や後悔をしちゃうこともしょぼんあせる


またじーっとしているのが嫌で、頭に浮かんできた検索ワードをネットパソコンやスマホ携帯でずーっと検索していたりしませんかはてなマークはてなマーク

chudoku



日常を振り返ると、私たちはどんなに感情に振り回され、
ゴール到達まで時間をかけているか、またはその過程で
入る「横やり」杖な出来事に惑わされているか・・・


例え「(心から)○○をしたい、するんだ!」と純粋な志があっても、周囲からの思いや期待に「○○のために、しなければならない」と志も変化し、本人の思いや覚悟が浸食され「えーと・・・何のためにしているんだった??」と混乱してしまうなんてことも目


そんな私たちは、常に散らかりやすい心の中を
整理整頓するように、行為に、感情に”一つ一つ丁寧に”
向き合っていかないと、 「結果」に対して失敗不満後悔
感じてしまうのだと思いますシラー

仕事でもスポーツでも目標を達成し、そして社会へ感動や普及に貢献できている、いわゆる成功者の多くは、自分の純粋な思いに「ひたむき」に行動することができた方々なのではないのかと感じますラブラブ

オリンピック選手達と自分を重ねて見たりしませんかはてなマーク



現にオリンピック選手になった若い方々も小さい頃○○に憧れて・・と始めたことや 選手が努力しているエピソードや病気とも戦っていることを知ったり、選手と同い年であれば自分と比べたり・・・


自分もまだまだいける!と感じたり、まだまだ努力が足りないな~と気づいたりしますよね星



アスリートと私たちは基本同じ人間ですニコニコ



立場や環境が違うだけの同じ「目標」があり、それに向かうそれぞれの行動を繰り返しているだけのことです走る人

ある起業家の方の言葉を引用させていただくと


「縁ありて花が咲き、恩ありて実を結ぶ」合格


という素敵な言葉がありますキラキラ



アスリートたちは、花を咲かせる場所がオリンピックだったり大きな大会、それまでの準備やそれまでの縁があり、私たちは人間関係や仕事を通して花を咲かせる縁や場所、機会があります桜

そして、花を咲かせること=行動することでもあります黄色い花


今の自分の行動を振り返り、根底にある思いに伴っているのか、一つ一つ丁寧に 自己観察しながら行動していった方々が、自分の思いを達成し、実を結んでいるのだと感じますベル


とは言え、この世の中は、誘惑や選択がたくさんあり過ぎて、振り回されずに生きていくことは、とても難しいです手裏剣

しかし時間をただぼーっと思考を遊ばせ過ごすのではなく

またできない言い訳を考える時間でもなく

シンプルに自分の行動を振り返る時間にする砂時計

そうすれば自分の行動パターンの影響するものや

「根底にあるもの」に気付くことができるのだと思いますひらめき電球


またヨガの経典、ヨガスートラの中でも

「思いや行動が真実であれば、(結果)は正しく返ってくる」

と云う一節があります本


自分に合った道、心に沿った行いを 日々こつこつと

行っているかどうか 改めて自分の心に聞き

もし言い訳ばかりで行動出来ていなければ

一つ一つ花を咲かせるよう行動し

どんな実を結ぶのか楽しみに

毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか虹



ume