「表現する」ということ~ストレスを昇華させましょう!~

ストレス対処には様々な方法がありますが、

その中の一つに「表現する」ということがあります。

 

例えば……

絵を描く、小説を書く、歌をうたう、楽器を弾く、ダンスをする、

俳句をひねる、DIYをする、花を生ける等、

自分の興味を惹くものであれば何でもよいと思います。

 

なぜ、こういった行為が、ストレス対処として優れているのかというと、

昇華(カタルシス)』と呼ばれる作用を引き起こすことができるからです。

昇華により、言葉に出来ないモヤモヤした気持ちを

スッキリさせることも可能になります。

 

更に言うのであれば、

私たちがストレスを溜めやすい状況にある時は、

往々にして、1つの特定のコミュニティーに対してのみ、

過剰に意識を向けていることがあります。

その典型的な例としてよく挙がるものが「職場」でしょう。

この昇華作用の中には、

そこで溜めたストレスやモヤモヤを浄化・発散させるという目的に加え、

他のコミュニティーにも目を向けること、即ち、

自身の視野の拡大にも繋がっていくのです。

 

Presented by. J戸越銀座クリニック