「香りの庭の女王」~ラベンダー~

ラベンダーは、「香りの庭の女王」とも呼ばれ、その良い香りが広く知られています音譜


そして、今までご紹介した数多くのハーブ(ハーブティー)の中でも、

に人気が高いものとされていますアップ



J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-ラベンダー


ラベンダーは、ハーブティーにした時も、独特の良い香りが強く漂います。

ただ、残念なことに、ハーブティーにすると、華やかな紫色がなくなってしまうので、

目を楽しませる方法として、カップに花をいくつか浮かべるのも良いでしょうコスモス


また逆に、香りの強さが気になるようならば、やや薄めに入れても大丈夫ですコーヒー




ラベンダー(ラベンダー・ティー)の香りには、強い鎮静効果があると言われており、

イライラするときや、不安感があるときに飲むと、

気持ちが静まりリラックスでき不眠症 にも効果が期待されます星



また、頭痛や生理痛を和らげ、ストレス性の高血圧にも良いそうですニコニコ

(※ただし、効果には“個人差”があることは、ご留意ください。)




ラベンダー」の名前の由来は「洗うという意味のラテン語からきています。

古代ローマでは公共の浴場で、既にラベンダーを入浴剤として用いていました目ビックリマーク

そして、「洗濯」にも用いて、衣類に芳香をつけていたと言われています温泉


このことから、ラベンダー(ラベンダー・ティー)の爽やかな香りは、

古代ローマ時代から人々に愛され続けていたことが分かります。



清潔、純潔、長寿、平和のシンボルとしてもラベンダーは広く人々に知られているのですクローバー



Presented by J戸越銀座クリニック J品川クリニック
J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-ラベンダー畑