「J・メンタルヘルス栄養学」

 

私たちの健康は、

・遺伝的な条件(DNA情報)

・環境因子(食べ物・こころの持ち方・住まいなど)

によって左右されています。

 

近年では、遺伝よりも環境因子からの影響が大きいといわれています。

何と、その人の生き方(食べるものや心の持ち方)がDNA情報すら

変えてしまうという「エピジェネティクス」という考えがあるのを

ご存知でしょうか?

 

そこで、「食べもの」と「心の持ち方」を正していくのが、

当クリニックでの食事指導の目的になります。

 

「“食べもの”が変われば“心”が変わる」

「“心”が変われば“体”が変わる」

 

あなたの心と体を作っている「食べもの」について

一緒に考えてみませんか?

興味のある方は、管理栄養士までお声がけください。

 

J戸越銀座クリニックでは、ご希望の方に「J・メンタルヘルス栄養学」に基づくカウンセリングを行い、皆さまの心と体のサポートをさせて頂いております。

 Presented by J戸越銀座クリニック