『リワーク(復職支援)プログラムの対象者はどのような方々なのでしょうか?』

現在、精神病・神経症等により、


会社を休職されていらっしゃる方の中で、


元の職場へ復帰する意欲をお持ちの方々が、


リワーク(復職支援)プログラムを受けていらっしゃいますヒマワリ



ofisu



休職されて間もない患者様は、


まずは投薬治療と十分な休養をお取り頂くことが、


病気回復に向けての1ステップとなりますひらめき電球



くすり


そして、お薬の種類や量が安定され


体力的にも、生活リズム的にも


ある程度回復をされてこられた患者様の内、


職場に復帰されることを考え始められた方が、




身体づくりや、


対人コミュニケーションの感覚の取り戻すため、


更には、


再発防止へ向けてのストレス耐性を強化するために、


リワークをご利用になられていかれるのですアップ


医師



当院(J品川クリニックの場合も、


リワークを受けるにあたり、


ある程度の心身の回復が見られるかどうか


当院の医師による診察と判断を受けてから、


初めてリワークのご利用が可能になります。




何故ならば、


十分に心身の回復が見られない状態で


リワークに参加することは


場合によっては、過剰負荷となり


患者様のご病気を悪化させてしまう可能性があるためです!!




その辺りの見極めは


患者様の今後のためにも


非常に大切なことになってくるのです目



Presented by J戸越銀座クリニック J品川クリニック


konyu