こころの課題②   ~ 不安 ~

本日のテーマは、「不安」ですチューリップピンク

直接的に連想されるのは、

不安障害 」と呼ばれる精神疾患ですが、

しかし、私たちは日々、

「不安」になることがありますよねブーケ2

不安とは、なんでしょうか?

わたしたちは、何か明確なものに対しては「恐怖」を感じ、

明確でない対象や原因については、漠然と「不安」を感じます。

要するに、なにゆえ不安なのか、

いま一つ、明確にわからない状態が、「不安」なのです。
みなさんは、

いつ、どんな時に不安になりますかはてなマーク

もし、どういうときに不安になるのかわかれば、

その場面の、どの要因が不安にさせるのか、

考えてみるのも悪くないかもしれません。

その要因を取り除くことができれば、不安は軽減される可能性があります。

ただ、それほど明確にわからないから、

わたしたちは、不安に振り回されることがあります。

その時には、カウンセリング が有効な場合もあります。

また、「不安障害」には、

抗不安薬と呼ばれるお薬などが

有効である場合が多いです。

他にも、漢方をはじめとして有効なお薬がいくつかありますニコニコ

なお、お薬については、

より効果的な服用のために、

また、不必要で時に有害な副作用等を防ぐためにも、

医師 の指示を仰ぐことが大事です。

presented by

J戸越銀座クリニック 

J品川クリニック 

----------------------------------------–