2017年2月7日

院長あいさつ

当院は平成20年9月に戸越銀座で開設されました。

浅草線戸越駅と池上線戸越銀座駅に挟まれた賑やかな場所で、日本でも有数な長い商店街にあります。

大学病院及び各関連施設等様々な医療機関で研鑽を積み、約3万人以上の患者さまを診てきた貴重な経験を財産にし、医療を実践しております。様々な症状(不安障害、うつ病、躁うつ病、パニック障害、社交不安障害、PTSD、月経前緊張症候群、冷えによる自律神経症状、発達障害など他)に対して、多角的なアプローチで治療を行ない、高い実績をあげて参りました。

当院の理念として、薬のみに頼らない本来の自己治癒力向上させるサポートをして参りました。
西洋薬、漢方薬は病態に応じて用い、集団療法、カウンセリング、ヨガ、リラクゼーション、分子栄養指導、各種心理検査などを通して多面的に人間を診ていくようにして居ります。

また休職中の方で復職を目指すリ・ワーク(復職支援)も実施して居り、なかなか復職ができない方や休職を繰り返されていらっしゃる方も、当院では復職に成功しております。個人の患者さまのみならず企業の人事担当者様にも、喜んでいただける高い実績により、高い評価を認められて居ります。

また、各企業に出向き産業医を兼務し、ストレス・チェックの実施、高ストレス者の面談、セミナーなども行って居ります。

ストレス社会の中で、内在する自己治癒力を思い出して頂くことが、今後の予防にも繋がります。ご縁のある方々や企業様の『希望の未来』へのお手伝いが出来ればと、心の底から願っております。

医療法人社団ヘルメス会理事長 院長 小林城治