ショートケア月曜:ヨガ13回目   ~ 変化 ~

4月9日 月曜日 ショートケア 月曜ヨガ 第13回目でした音譜

今日は、そこかしこで、アップ

入学式が行われていたようですが、

桜が咲いている中での入学式になりましたね桜

そんな、

桜たちと、

入学式シーズンの活気に助けられて!?

本ブログ更新も、今回は、早いですにひひ祝日

さてさて、早速本題。

本日のヨガのお話合格

あ、その前に

タイトルに、今回から、

副題をつけることにしました音譜

本日は、~ 変化 ~ です。

ブログを読んでいただくと、

途中でそのキーワードが出てくるだけではなくて、

最終的に、

ちょっと、ひとひねり!?深み!?が加わった形で、

そのテーマに繋がる、

という具合にしようと試みますにひひ

(自分でハードル上げ過ぎかな!?笑)。

では、今回のお話チューリップ赤

月曜ショートケア ヨガが1月中旬に始まって間もなくは、

私(スタッフ)も、参加者の方々とは初対面でもあり、

みなさんの体力なども把握していないので、

様子をみながら、

どのようなヨガの内容にしようかな、という模索をしながらの、

進行となっていましたチューリップオレンジ

そういう意味では、

10回をもう過ぎて、

実施内容については、

大枠の幅が決まり、

アサナ(ポーズ)のも、

一定範囲のバリエーションの中から、

その日その日の様子で選択したり、

変化させたりして、

行っていますチューリップ紫

そして、

参加者の方々も女の子男の子

クラスの流れを把握してきているし、

アサナを取る時に、

どこの筋肉を意識すると良いとか、

足の~を意識して踏むとか、

そういったポイントを、

一つずつ理解しながら、

動くことが出来ている、

という印象ですチューリップ黄

つまり長音記号2

実施する内容は、

毎回、

それほど大きな変化をさせているわけではないし、

あるいは、

階段を上るように、

前回よりも今回はレベルの高いアサナに挑戦ビックリマーク

というものにしているわけではなく、

極端に言うと、

「毎回ほぼ同じことをしている」のですが、

みなさん、

それぞれが体験されていることは、

確実に、ステップアップされている印象があるのです目

それは、

ご自分で、

どこの筋肉を使おう、としている、

そして、使えるようになってきた、とか、

このアサナでは、ココを意識しよう、とか、

まずは、○○して、次は、自分としては◇◇を意識しよう、とか、

今日は、▽▽ということを感じた、とか、

外側の変化に、ではなくて、

自分の内側(身体、感じること、心持ち、等々)に目を向け、

意識することを意識し、

そして身体等の変化に気づき、というプロセスを、

歩まれているのです。

それなので、

前回とまったく同じアサナを取ったとしても(ポーズをしたとしても)、

そこで体験されることは、

異なるのです目

外側は変化していないのに、(とるポーズは同じ)

ご本人自身が変化するので、(意識するポイントなどが変化する)

体験が、変化するのです!!

これは、とても素敵なことだと、

私は思います。

世の中、

色々な出来事が、

日々、

外側で起こるわけですが、

自分のことを感じ取ってあげられるのは

自分だけですし、

(人と共感をもって体験を分かち合うことはできますが、

 しかし、常に、すべての体験を、

 人と共有することは、不可能です)

自分で自分の身体、気持ちに、

意識を向けてあげないと、

それは、

気づくことができない、のですラブラブ

また、例え同じことをしていても、

その、どこに目を向けるのか、

どういった意識を持って関わるのか、

ということによって、

体験は、

変化するのです音譜

これは、

ヨガの良さでもありますが、

(しかし、ヨガのでも、

 たとえば、単純に身体を動かす運動、として

 考えると、体験は変わってしまいます)

しかし、

ヨガでなくても、

他の私たち自身が行動することにおいても、

意識の持ち方で、

私たちの体験は、

変化するのです目

外側が何も変わらなくても

です。

みなさんも、

ほんの少し、

何かを意識してみることで、

体験が変化すること

やってみませんかはてなマークニコニコ

あるいは、

実は、

目を向けてみると、

そういった“変化”を、

私たちは、

日々、体験しているのかも知れないな、と思うので、

それに、気付いてみませんかはてなマークラブラブ

        J戸越銀座クリニック  J品川クリニック