スイスから(10) ”喜び”

とある品川区の心療内科スタッフブログ

みなさま こんにちは音譜


7月になって、

梅雨明けが待ち遠しい頃でしょうか雨

天気によっても

私たちの身体・精神は大いに影響を受けていることを

改めて感じることができますねかたつむり


さて。

本日のテーマは「喜び」です。


英語には、

JOY

FUN

という、喜び・楽しみを表現する

二つの単語があります(よね)チューリップ黄


それらの意味の違いについて、

みなさんは、ご存知ですか?


英語の勉強をしようとしているのではありません。


日本語で、これらの意味を区別する単語が

今のところ思い当らないので、

とりあえず、英語を活用しているだけです。うり坊


とある英和辞典によりますと、

JOY=喜び・歓喜

FUN=楽しみ・喜び・ふざけ

とありました。


もう少し、ニュアンスの違いについて

説明を加えますと、


JOY=味わい深い喜び

FUN=面白可笑しい楽しみ


とでも言えるでしょうかコスモス


とある品川区の心療内科スタッフブログ


両方とも、人生においては

重要な要素になってくるように思います。



JOYというのは、

一朝一夕ではなかなか得られないものです。


長い長い努力が必要だったり、

時に苦しいことや辛いことを乗り越えてこその

深い喜びが味わえたり、

本当に意味のあることを追及する姿勢、

無心に無我にそれを求めた結果、

自分の欲に由来しない何かを得たときにこそ

味わえるしみじみじんわりとする喜びであったり、


そういった、長い、深い、自己中心的でない、努力、時間の

積み重ねの上で

手に入れることができるのが、

JOYだと思われます。



もちろん、FUNも大事です。

毎日毎日、四六時中、

深く深く真剣に努力して生きていると、

大変です。

たまには“クダラナイ”ことで

大声あげて笑えることも大事です。


しかし、

我々の一度しかない人生、


もちろん、

FUNでいっぱいの人生を追及するもよいですが、

(あるいは、本当に、

 FUNでいっぱいの人生を送ることができたら、

 それはそれで、JOYに到達するような気もします)、


JOYを積み重ねていけることができたら、

それは、とても、幸せなことではないだろうか、と思う

今日この頃です。



とある品川区の心療内科スタッフブログ



presented by
J戸越銀座クリニック
J品川クリニック