スイスから(6) ~適応~


J戸越銀座クリニック&J品川クリニック




みなさん、こんにちは・こんばんはチューリップ黄


日本はゴールデンウィークですねチューリップ赤



今日のテーマは「適応」ですチューリップオレンジ


あまり日常で用いることは少ないかもしれないですが、


知らない言葉ではないですよね。


「適応」 という言葉を聞いて、


何を思い浮かべますかはてなマーク



「適応する」 と動詞形にすると、


「~に」 の部分が必要になりますね黄色い花



何に適応することを思い浮かべますかはてなマーク



社会


新しい環境


新しい時代


人間関係


などなど。





他には?





自分の身体


自分の心


ということは、考えますか?




今の世の中、


社会・環境・人間関係など、


外側のコトへの適応を求められることが多いです注意




しかし、


自分自身の身体や、


自分自身の心への「適応」について、


思いをはせることはありますかはてなマーク





たとえば、


一番わかりやすいのは、


歳を重ねる体験ですチューリップピンク





歳をとると、


5年前、10年前はできた無理ができなくなりますよね、


徹夜で次の日仕事とか、


そういった無理が利かなくなるショック!





変化していく身体にどう適応するのか。


変化する心の動きにどう適応するのか。


自分の身体のために、心のために、

どういうことをしてあげるのが良いのかはてなマーク




このゴールデンウィーク、


もし、一息つく時間を持てるならば、


「外的適応」だけではなくて、


「内的適応」にも、


思いを向けてみてください晴れくもり雨




J戸越銀座クリニック&J品川クリニック


presented by

J戸越銀座クリニック
J品川クリニック