心の安定:イライラ予防のはずが・・・

ヨーグルトで脂肪肝?

 食生活についてアンケートを取ると

「健康のために毎日ヨーグルトを食べています!」

という方が結構いらっしゃいます。

 

ヨーグルトには乳酸菌カルシウムが含まれていますので、

イライラ予防などのメンタル対策から、

お腹の健康骨の強化まで幅広く対応できる優れた食品です。

しかし、何でも適量ということがありますよね。

どんなに良いものでも、過剰になればなるほど、

体への負担になってしまう場合があるのです。

ヨーグルトにもさまざまな種類があります。

中には、フルーツを加えて甘く加工して、

完全にデザート化されているタイプの物も多く出回っています。

このようなヨーグルトを常食していると、脂質や糖分が過剰に蓄積されて、

脂肪肝になってしまった例もあるとか・・・。

 

同じような例で、ポテトサラダやマカロニサラダの話がありますね。

ポテトやマカロニには糖質が、マヨネーズには脂肪が多く含まれており、

野菜はキュウリやニンジンがほんの少しだけはいていますが、

これらをサラダだと思って常食していると、

糖質や脂肪の摂り過ぎで太ってしまいます。

 

また、お寿司は魚だからヘルシーだと思って常食している方はいませんか?

酢飯の中にはお砂糖が結構使われていますし、

ネタによっては、脂肪が多いものもあります。

1つ1つのシャリは小さく感じてしまいますが、

何貫も食べている内に意外とカロリーが沢山摂れてしまうんです。

醤油を沢山つけて食べると、塩分の摂り過ぎ高血圧むくみの原因にもなりますね。

寿司テロ投稿に男性が写り込み「彼氏説」と「マネージャー説」でTLが騒然

皆さんにも、良いと思って過剰に常食している食べ物はありませんか?

良い物も過剰に食べて偏ると、悪い物になり兼ねません。

 何を選ぶにしても、「量」と「質」の問題があるのです。

 

一人では、なかなか気がつかないこともあると思います。

食事や栄養への誤解を解消すれば、心と体が今よりもっと軽くなり、

元気な自分に出会えるかもしれません。

 そんな素敵なあなたに出会うために、

是非一度栄養カウンセリングを受けてみませんか?

はにかむ笑顔が素敵なかわいさ

J戸越銀座クリニックは、品川区にあるメンタルクリニックです。

皆さまの心と体のサポートをさせて頂いております。

「うつ病」などのこころの病で根本治療を希望される方はご相談下さい。

Presented by J戸越銀座クリニック