心のSOSに耳を傾けてみましょう

心のSOS」を本人がキャッチするというのは意外に難しいもので、

案外、その周囲にいる人の方が、いち早く察知して、知らせてくれたりするものですひらめき電球


もちろん、日頃から、自分自身の心身の状態に十分に注意を払っている人ならば、すぐにキャッチうすることができるかもしれません。


しかし、多くの方は、仕事や家事の忙しさにまぎれてしまって、ついつい見過ごしてしまいますあせる


そういった意味では、普段から他の人の意見に耳を傾け、時に耳に痛い指摘であったとしても、勇気をもって受け入れることが、とても重要になってくるのかもしれません目



J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-いちご

心のSOS」を上手にキャッチするためには、自分自身の「日常の適応レベル」を目安にすることが、一つの方法ですグッド!


例えば、いつもの自分に比べてみて…

仕事の能率は落ちていないか

集中力は低下していないか

よく眠れているか

食欲の変化はないか

趣味に集中できるか

頭痛、発熱、下痢といった身体の不調が増えていないか、等々…


こういったことを判断の目安にしてみて下さいチューリップ赤


そして、普段自分がうまくいっている時の状態を思い浮かべて、「現在はどうだろうか?」と、

客観的に「適応のレベル」を比べてみるのです。


これが、「心のSOS」を見逃さない大きなポイントですビックリマーク


Presented by J戸越銀座クリニック J品川クリニック

J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-スポーツ