心地良い睡眠への誘い

近年の日本において、実に成人の4人に1人が、

睡眠に何かしらの不調を感じている、と言われています。

睡眠の不調は主に4種類に分けられます。

 

中々寝付けないという「入眠困難」、

夜間に何度も目が覚めてしまう「中途覚醒」、

まだ周囲が暗いような早朝に目が覚めてしまう「早朝覚醒」、

全体的に眠りが浅く、眠った気がしないという「熟眠困難」。

 

そして、精神科や心療内科においては、

それぞれの睡眠の悩みに応じて、

場合によっては、睡眠薬が処方されることもあります。

 

しかし、その前に自分で出来る睡眠の工夫は沢山あるのです!

その一つが、『あなたは何を着て寝ていますか?』ということ!

 

例えば、普段外に着て出るには古くなってしまったTシャツ、

家で着るのに楽な格好であるワンピースやジャージ等を、

寝間着として再活用されている方………決して少なくはないでしょう。

 

勿論、それでも睡眠に問題が無い方であるのであれば一向に構わないのですが、

睡眠に困難を抱えている方、

まして、睡眠薬を処方されていらっしゃられる方であるならば、

寝間着を見直す必要は「大」でしょう。

 

心地の良い睡眠に適したものとして、

まず、寝間着やパジャマをぜひ購入されてみられて下さい。

特に、「素材」にこだわってみるのは花丸です。

シルク、オーガニックコットン、

夏ならば麻素材のものなどを、一度試してみて下さい。

個人差はありますが、時として、信じられない位、

抜群の効果を得られる方もいらっしゃられるのです☆

 

Presented by. あなたの快適な睡眠をサポートする

J戸越銀座クリニック