愛(バクティ)と感謝

昨日は友人の結婚式でしたクラッカー

披露宴はたくさんの友人知人、親戚が集まり

みんなで盛大にお祝いしましたベル



友人は皆の前で言った言葉のなかに「感謝」という言葉がありました。

育ててくれたご両親や昔からお世話になった上司や知人、
友人へなどなどブーケ2


月並みな「新郎新婦の両親へのメッセージ」ですがラブレター
結婚という節目を迎え、今までの人生を振り返り、
家族や友人に「感謝」の気持ちを考えたり、
伝えられるのは素晴らしい機会ですよねブーケ1キラキラ


聞いていると自分もどんな時に「感謝」の気持ちを

感じるか、思い出します音譜



なにげない日常は、実は様々に関わる相手の

「応援」「協力」「サポート」で幸せに、平穏に

過ごせていることに気づくかもしれません恋の矢

それは相手(両親など)の「取り引き」「競争」「恐怖」を知らない

「愛」による行為(バクティ)であるとヨーガでは言います蓮


普段は一緒に生活していても、平穏に過ごせていることを
「あたりまえ」に感じ、注意深く見ないと人の優しさを
気づけず、見過ごしてしまいがちですしっぽフリフリ


こういう機会があると、ふと静かに自分の周囲や人性を振り返り、
見逃しそうになっていた、誰かのちょっとした行動や言葉が、
どんな愛や優しさ、思いやりからきていたのかを気づかされます合格

その愛情のまなざしは、自分がこの世に生まれ、ご両親や
お世話になっている方々から、変わることなく注がれますが、


その愛の形は、必ずしも自分の理想的な形ではなく
時には自分にとって苦痛試練をもたらしますよねあせる


しかし結果、何不自由なく、やりたいことが出来ていたり、

経済的に安定している中で過ごせてきたこと などは、

自分の理想ではないが「様々な愛の形」が背景にある

表れなのではないでしょうかプレゼント



そんな風に捉えると、

今までの人生で「感謝」したい人やすべき人が自分の周りに

たくさん出てきませんか??ニコニコ

皆さんは日ごろ、言葉や態度で「感謝」していますか?

肉体は必ず死に、いづれ必ず別れる時がやってきますしょぼんあせる



ご両親やお世話になっている方に まだ伝えられていなければ、
お互いこの世にいる間、直接言葉で「感謝」を伝えてみませんかはてなマーク


また直接伝えることが無理ならば、心の中で伝えてみましょう虹