本日のお言葉 56(トーマス・スプラット)

結婚生活の破綻は、ちょっとした心遣いを忘れるところから始まります


結婚の幸福は非常にデリケートにできているから、手荒い扱いは禁物ですNG



この“結婚”という感じやすい植物黄色い花は、


思い遣りのない手で触れただけで傷つき、


無関心によって凍りつき、


疑いによって破れてしまうのですしょぼん汗



ですので、“結婚”という幸福の花黄色い花には、


常に優しい愛情をふり注いであげることです。


暖かい思い遣りの光キラキラを当てて、その植物の花弁を開けてやり、


どんなものにも揺るがない「信頼」の鉄壁で守ってあげることです。



こうして成長をした婚という幸福の花黄色い花は、


人生のあらゆる時間に香しく咲き、


老年の淋しさすら甘美な甘さで包んでくれるのです音譜



by.トーマス・スプラット(イギリスの聖職者)


Presented by J戸越銀座クリニック


結婚式