松下幸之助の言葉Ⅳ

『年が改まれば心も改まる。


心が改まればおめでたい。


正月だけがめでたいのではない。


心が新たまった時、


それはいつでもおめでたい。



……年の始めは元日で、


一日の始めは朝起きたとき。


年の始めがおめでたければ、


朝起きたときも同じこと。


毎朝、心が改まれば、毎日がお正月。


改まった心には、


全てのものが新しく、


全てのものがおめでたい。



昨日は昨日、今日は今日。


昨日の苦労を今日まで持ち越すことはない。



……さあ、皆元気で、新しい日々を迎えよう!』



by.松下幸之助著『道をひらく』より



Presented by J戸越銀座クリニック&J品川クリニック


夜明け