歩くことで心身両面が健康に!【五反田駅からすぐの品川区の心療内科・J戸越銀座クリニック】

歩くこと」は健康な身体づくりには欠かせません。

加えて、私たち心療内科医や心理士の間では、「歩くこと」が、

健やかなメンタルを形成・維持する上でも重要な役割を担っていることが知られています。

目指すべき日々の歩数は「8千歩」と言われています。

ただしその前に、まずは現在のご自身の一週間の平均歩数を測ってみて下さい。

そこから徐々に増やしていき、無理なく日課としていくことがベストです。

一般的には「現在の一週間の平均歩数+千歩」から開始してみると、

リバウンドも少なく、かつ定着しやすいと推奨されています。

今は、スマホにも、様々な無料の歩数計測アプリが入っていますので、

ぜひ日々のルーティンに「歩くこと」を取り入れて、

心身共に健康な毎日を過ごしていきましょう!

 

Presented by.J戸越銀座クリニック(心療内科・漢方内科)