紅茶の「旬」を楽しみもう~紅茶のクオリティ・シーズンとは?~

日本茶の「旬」は、言わずと知れた「八十八夜」ですが、

もちろん、紅茶にも「旬」と呼ばれているものがあります。

それが「クオリティ・シーズン」です音譜

J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-k3


クオリティ・シーズン」とは、紅茶が1年のうちで最も良質の葉がとれる時期のことですアップ


クオリティ・シーズンは、各産地の気候風土や、茶葉の品質により異なりますが、

代表的な銘柄である、ダージリンアッサクオリティ・シーズンは、およそ以下の通りですニコニコラブラブ



ダージリン

ファースト・フラッシュ:3月中旬~4月上旬

セカンド・フラッシュ:6月~7月

オータムナル(秋摘み):10月~11月


アッサム

セカンド・フラッシュ:6月~7月

オータムナル(秋摘み):10月~11月

また、緑茶が、新茶にあたるファースト・フラッシュ(一番茶)に重きを置いているのに対して、

紅茶は、セカンド・フラッシュ(二番茶)が最上とされ、ティップを最も多く含む良質の茶葉が取れますコーヒー

しかし、年によっては、セカンド・フラッシュに勝るとも劣らないファース・フラッシュが収穫されることもあります。

インドやスリランカで収穫されたファースト・フラッシュの茶葉が、日本の店頭に並ぶのはもうすぐです。

今年の出来はどうでしょうか!?

そう考えると今から楽しみですねドキドキ

Presented by J戸越銀座クリニック J品川クリニック

J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-Tea