自家製の入浴剤を使った冷え予防~最終回

3回連続で書かせて頂きました『自家製の入浴剤を使った冷え予防』も、今回が最終回となりました。

最後に紹介するのは「塩」湯です☆

J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-sio


頑固な冷え症神経痛に悩む方には、塩湯がおススメです!

ご家庭で塩湯にする場合は、普通の浴槽に20g~30gを溶かして入ります。

使うは、天然成分を含んでいる「あら塩」があると理想的です。

皮膚が弱くない方は、塩湯に入った後は洗い流さないほうが、

塩の保湿効果が持続されます。

その他、みかんレモンなどの柑橘類の皮柿・桃・びわなどの葉よもぎ等の薬草も、

乾燥させると保温効果のある入浴剤になります♪

干した皮や葉は、ハンカチなどに包んでから、入浴剤としてお使い下さいo(^▽^)o

Presented by J戸越銀座クリニック J品川クリニック

J戸越銀座クリニック&J品川クリニック-ふろ