身体の語りシリーズ(1) 

月曜ヨガ連動ブログ・・・長らくお休みいただいておりましたぐぅぐぅ


復活!しますアップ


ということで、しばらくの間、「身体の語りシリーズ」として続きます音譜



みなさん、身体を大事にしていますか?


身体をおろそかにしないですか?


「おろそか」は漢字で書くと「疎か」。


「うとましい」もまた、「疎ましい」となる。



たとえば、眠気ぐぅぐぅ



眠くなると、その眠気を「疎ましく」思ってしまうことないですか?



眠気とは、『脳さん』(脳、のことです)が、疲労を感じて、


その疲労を回復させたい、というサインです星



睡眠のことは、“裏”のこととして私たちは考えていることが多いですね。


「起きていない」の時間


「活動していない」時間。



しかし、『脳さん』にとっては、


目覚めている時間と同じく、あるいはそれ以上に大事な時間が


「睡眠」の時間。三日月



高度な脳を発達させてきた人間にとって、


睡眠は、身体を休めること以上に、


脳が休むための時間だそうですヨお月様



私たち“人間”だけの都合ではなく、


『脳さん』の声も聴いてあげましょう。



脳さんの今日の一言


「ボクは、たくさん寝ると元気になるから、

 

 人間さん、どうかボクをたっぷり寝かせてちょうだいね」ラブラブ





presented by


J戸越銀座クリニック


J品川クリニック