7月21日

暑い日が続きます。夏バテしていないでしょうか。

日差しが強いのでなかなか外に出るのも嫌になります・・・


そのような、家に居たい気持ちを振り切って、

休日、公園へ散歩に出かけました。


木陰でも暑かったのですが、しばらく、ぼっーと公園のベンチで

腰をおろしていました。

子どもが水遊びをしていたので、その様子を見ていたのです。

子どもは暑いのもなんのその!元気にはしゃぎまわっていて、

見ているこちらが心配するくらい・・・。


でも、なんとなく、元気になりました。

昔、“子どもはパワーがあって、有り余るパワーを

おじいちゃんやおばあちゃんが取ってくれるから、

双方にとって都合がよく、

どこの家でも、孫と祖父母は仲が良い”

と聞いたことがありますが、そばにいるだけで

パワーをもらえるのかもしれませんね。


子どものパワーにあやかって、夏を乗り切ります。

(でも、現代社会では子どもを見ていると、あやしまれて

しまうので、気をつけねばいけませんね(汗))