D.カーネギーの言葉~『D.カーネギー名言集』より~Ⅲ

『もし何かを恐れているなら、他の人々もあなたと同様、


何かに対して恐怖心を持ったことを思い出してみて下さい。


こんなことを人から言われはしないかはてなマーク


上役から叱られるかもしれないガーン


近所の人々の噂話が気になるしょぼん」……等々。


――こうして並べてみると、どれもこれも未来のことです。


つまり、過去は怖くないとも言えます。


何故なら、何が起こったかちゃんとわかっているし、


思ったほど大したことでもなかったからです。


しかし、未来は一寸先も分からないあせる



未来の恐怖と戦う方法は実は簡単です。


「何故恐ろしいのか」という理由を一つひとつ考えてみれば、


こわさも薄れてきます


最悪の事態がどの程度のものか分かれば、こわがることもなくなります。


きっとあなたはつぶやくでしょう。


なんだ、あのくらいのことなどビックリマーク」と。



by.D.カーネギー



Presented by J戸越銀座クリニック


ひな